イマサラ聞けない

聞きたいけど「イマサラ」聞けないことを考えてみた

カラオケでのアルバイトは面接でマイナス評価?

      2016/04/17

Q.就職活動ではカラオケでのバイトはマイナス評価だという話を聞いたのですが、本当でしょうか?

A.マイナス評価になるとは限りません。

一般的にカラオケでのバイトがマイナス評価だと思われている理由は2点あります。一つ目は深夜のアルバイトというイメージがあり、生活習慣や風紀が乱れている可能性があるため。
二つ目はカラオケのバイトは時給が高い割に楽だという印象があるため。
しかしこの二つが本当にダメなのか、また事実であるという根拠は実は無いわけです。
そして人事担当者もそんな表層的な所ではなくアルバイトでの活動で判断しますので、マイナス評価になるとは限りません。

“どこでアルバイトをした”かより“そこで何をした”のかが重要なのです。

例えば
「シフトの調整をして無駄な人件費を減らす。」
「リーダーシップを発揮して作業の効率化を目指し、上手く店が稼動するかを考えて行動をする。」
「『リピーターを増やすのにはどうすればいいのか?』について考えて、対策を実施する。」
といった頭を働かせたり、人を動かしたという行動が大切です。

逆に仮にすごく評判のいいアルバイトがあったとして
「最初は料理も上手く運べませんでしたがきちんと運べるようになりました」
といったような、出来て当たり前の事をアピールしてしまってはマイナス評価に繋がります。

「カラオケでのアルバイトは面接でマイナス評価?」

 - 自己PR